目指そう!声優

あかり先生と一緒に、プロの声優を目指す指南ブログです。台本の追加やリライトを時々行なっております。

MENU

【スポンサーリンク】

プロフィール

f:id:withteacher:20180826223004j:plain

あかり
twitter.com


【経歴】
1993年生。
もともとはコミュニケーションが苦手で、引っ込み思案な学生でした。

大学生時代に小さな声優養成所へ入所し、1年通ったものの所属になれず、夜間の専門学校へ入学。
専門学校を1年で卒業し、その後大学卒業と同時に、中堅事務所の養成機関へ特待生扱いで入所しました。

養成機関に在籍中は、事務所のレッスン以外にも、アルバイトの合間を縫って、とにかく色んなワークショップに足を運びました
また、「1年間、週に1回、4つ以上のボイスサンプルを事務所へ送る!」というノルマを自分に課し、完遂しました。
通算で200以上のサンプルを送ったことになりますね。
その熱意が通じて(?)、1年で所属へ昇格しました。

独身時代は、主にゲームやアプリのキャラクターボイスのお仕事を多くこなし、地上波アニメや劇場版アニメにも複数回、ちょい役ですが出演させていただきました。
現在は結婚して育児の傍ら、主にナレーション、時々ゲームやアプリのCVのお仕事を回していただきながら、細々とですがマイペースに声のお仕事をさせていただいております。

以上がわたしの経歴です。


【ブログを始めた理由】

自分では、声優を志してから声のお仕事をいただけるようになるまでに、かなり遠回りしてしまったと思っています。
時間もお金も、たくさん使いました。
声優になったことに後悔はありませんが、もっと効率よくステップアップできたのではないかと、今でもよく考えます。

そして声優修行をしている間に、夢を追うことを途中でやめてしまった友人を何人も見てきました
そのうちの一人が私に言った言葉が忘れられません。

「声優なんて目指すんじゃなかった」と。

彼は冗談半分に言っていましたが、私は、それはとても悲しい言葉だと思いました。
「一緒に頑張ってきた(と私は思ってる)仲間に、そんなことを言わせてしまった」と、罪悪感も湧きました。
それと同時に、声優志望は履いて捨てるほどいると言われている今、彼と同じことを考えながらリタイアしていく人はどれだけいるんだろうと考えました。

もちろん、声優になれる人の数は、限度があります。
ですが、声優を目指したことを後悔する人を、一人でも減らせないだろうかと。

そこで私が数年かけて手にした情報やボイサンや練習に使える台本を発信することで、声優志望の方が使う時間やお金を減らして、もっと効率よく、余裕を持って楽しみながら声優を目指してもらえたらいいなと思ったんです。

それが、私がブログを始めたきっかけです。

【スポンサーリンク】