目指そう!声優

あかり先生と一緒に、プロの声優を目指す指南ブログです。ボイスサンプル原稿(兼、練習用台本)の掲載本数No.1を目指します。

MENU

【スポンサーリンク】

声優ボイスサンプル原稿集「女性向けセリフ」かわいい妹系編 ①

広告

ボイサン用 セリフ集 かわいい妹系セリフ 1
5~15歳くらいまでの、正統派妹から、生意気、不器用…いろんなタイプの妹系のキャラクターをまとめました。
ロリ声・幼女の台本としても使えます。

f:id:withteacher:20180915170516j:plain

※こちらの声優さん向け台本は、無料(フリー)でお使いいただける、オリジナル原稿です。ボイスサンプルの原稿や、個人練習の題材としてもどうぞ。
原稿の使用・著作権についてはこちらをご参照ください。
※(セリフの長さの目安)は、あくまで「目安」です。
※おまけとして、ページ下部には「ひとくちアドバイス」も掲載しております。演技の参考にしてみてくださいね。

妹セリフ Vol.1

妹1おにいちゃん!やっと帰ってきた〜!
あのね、おにいちゃん…耳、貸して…?
おにいちゃん、だーいすき。
…だからね、冷蔵庫のプリン……だめ?

(セリフの長さの目安:20~25秒)
ひとくちアドバイスはこちら→*1(ページ下部へ飛びます)


妹2おにいさま〜!出発のお時間ですよ〜!
ねぇおにいさま!今日はアトランティアのバザールに行くんですよね!ふふ、楽しみだなぁ〜。
まあ、おにいさまと一緒なら、どこにいても楽しいんですけどねっ!

(セリフの長さの目安:20~25秒)
ひとくちアドバイスはこちら→*2(ページ下部へ飛びます)


妹3今年のクリスマスはさ、あたしがケーキつくるんだ。
クリスマスだけど、チーズケーキ。だって兄貴、チーズケーキの方が好きでしょ?絶対美味しく作るからさ。
えっ……24日は、帰ってこられるって、言ってたよね。
ふうん。まあ、いいけど。
それならもう用事ない。ないったらない!もう電話切るから、じゃあね。…今年こそは帰るって言ってたのに。バカ兄貴。

(セリフの長さの目安:30~35秒)
ひとくちアドバイスはこちら→*3(ページ下部へ飛びます)

広告


妹4あのね、お兄ちゃん…。
今日ね、わたし、とーっても怖いテレビ見ちゃったの…。
だから、今日は一緒に寝てもいーい…?
わあ、ありがとう!おにいちゃん、だいすきーっ!

(セリフの長さの目安:25~30秒)
ひとくちアドバイスはこちら→*4(ページ下部へ飛びます)


妹5ごめんね、おにいちゃん。
わたし、病気のせいで迷惑かけてばっかり…。
病気、どうしてわたしのところなんかに来ちゃったんだろう。
おにいちゃん、そんなに悲しい顔しないで。わたし、がんばるよ。きっと元気になるからね。

(セリフの長さの目安:20~25秒)
ひとくちアドバイスはこちら→*5(ページ下部へ飛びます)


妹6はふぅ…ちょっと疲れたにゃ。
おにいちゃ〜ん、おんぶしてほしいにゃ〜。
……もう歩けないにゃ〜。おんぶしてほしいにゃ〜!
……あ、足が限界だにゃ!死んでしまうにゃ!!
………もう!おんぶしてって言ってるのに!おにいちゃんのばかー!

(セリフの長さの目安:30~35秒)
ひとくちアドバイスはこちら→*6(ページ下部へ飛びます)

【オススメ記事】

www.ayatoshi.com

www.ayatoshi.com

www.ayatoshi.com



【合わせて読みたい】
当ブログの全てのボイスサンプル原稿は、こちらのページにまとめられています。
自分に合った台本がなかった方や、もっと色んな題材を稽古したいという方は、ぜひご参照ください。
www.ayatoshi.com

広告


★声優事務所や養成所、スクール、専門学校、オーディション提出用・審査用のボイスサンプル原稿を準備するなら、良質なオススメ台本多数の当サイトにおまかせ!
探しやすい・見やすい!あなたに合った原稿が見つかるから、合格率もあがる!芸能界への夢を叶えましょう!

【ひとくちアドバイス】

*1:年齢は幼女~中高生くらいまで幅広く設定できる台本です。小悪魔的なキャラクター。ロリっぽいキャラクターなら、最初は本当にお兄ちゃんが大好き!というピュアな演技で、最後に甘えてオチをつけるというのでもいいし、中高生でちょっと色仕掛けしながら騙す…という設定で、最初からわざとらしく演じても面白いかもしれません。

*2:正統派な妹キャラです。こちらも年齢は幼女~中高生と幅広く設定可能。「おにいさま」と呼んで敬語も使っているので、すこし育ちのよい女の子であると考えられます。可愛さと上品さを両立させてみてください。

*3:ちょっと不器用な女の子。普段はサバサバ系かもしれません。電話で通話しているセリフなので、序盤でそれが伝わるように、距離感を近めに設定して演じてみましょう。大好きな兄貴のためにケーキをつくるわくわく感と、来られないと分かった時のがっかりさみしい感じとで、感情がガラッとかわります。最後の「今年こそは~バカ兄貴。」のセリフは、電話を一方的に切ってしまったあとの独り言ですが、電話を切らないまま兄貴につぶやいたとしても成立すると思うので、ぜひ両方演じてみてください。

*4:とにかく可愛い妹ちゃんです。「とーっても」「いーい?」「だいすきー!」などの拗音(伸ばし棒)の部分は、こどもっぽさが出しやすいと思います。最後は思いっきり可愛らしく演じちゃいましょう。

*5:儚げな病弱妹が弱音を吐いてしまう…という台本ですが、この子がもともと病弱でうつむきがちな子なのか、それとも普段はとっても明るいのかによって、演じ方も少し違ってくるかもしれません。

*6:コミカルで可愛らしいキャラクターの台本です。セリフが段階を踏んで、どんどん感情が変化していくものなので、そこを上手く表現してみてくださいね!